一人暮らし社会人と学生の生活費の内訳と使い道を聞いてみた!

あなたは満足?東京や大阪、名古屋などで一人暮らしをする社会人と学生の生活費の内訳と使い道を紹介!20代、30代、40代、50代に聞いてみましたよ!バイトや転職、節約生活ってこんな感じですよ!

手取り18万!23歳OL一人暮らしの生活費の内訳と使い道

私は数年前から一人暮らしをしている23歳の女性です。早速ですが私の生活費の内訳を紹介していきたいと思います。

 

まずはじめに、私は地方都市のとある企業に勤めるごく一般的なOLです。お給料はあまり多いとはいえませんが、手取りで15~18万円です。

 

まずは「家賃」ですが、月々3万円です。そこそこ栄えた場所に住んでいるため、車は持っていません。ですから、駐車場代はかかりません。

 

ちなみに、1Kのアパートに住んでいますが、共益費もこの3万円に含まれています。先程車は持っていないといいましたが、主な移動手段は電車と自転車です。

 

f:id:finds:20160310112523j:plain

 

ちなみに、会社には自転車(交通費無料)で通っています。次に「食費」です。私はよく食べます。

 

自炊もしますが、休みの日の前日は飲みに行ったり外食をすることも多いので、月々5万円くらいは食に使っています。

 

他には、「日用品費」が5000円ほどかかります。しかし、毎月ティッシュやらトイレットペーパーやらと、買うものもメーカーもほぼ決まっているので、あまり変動がありません。

 

通信費と服飾費と光熱費を合わせて12万

 

他にかかるものといえば「通信費」です。自宅ではネットができる環境になっていて、その他にスマートフォンの定額サービスにも加入してます。ですから、このふたつを合わせて2万円ほどです。

 

あとは、「服飾費」ですが、私はあまりファッションに興味がありません。家では中学の頃のジャージを着て過ごしていますし、職場は制服があるので通勤時の服装は似たり寄ったりです。

 

しかし、それなりにキレイにはしていこうと思っているので、季節ごとに何着かは服を買います。

 

これは月々に換算すると5000円程度だと思います。

 

あとは「光熱費」です。電気・水道・ガス(都市ガス)で、1万円くらいです。普段は家にいることが少ないですし、シャワーもこまめに止めながら使っているので安い方だと思います。ここまでで約12万円です。

f:id:finds:20160310113241j:plain

20代女性は冠婚葬祭でお金を使う!

 

あとは20代にもなると、冠婚葬祭が増えてくるので残りのお金やボーナスはすべて貯蓄にまわしています。

 

とはいえ、ほとんどがその年のうちにご祝儀に消えてしまっていますが、おめでたいことなので良いということにしておきます。

 

このように、貯蓄は少ないですがなんとか生活はできていますし、それなりに一人暮らしを楽しめていると思います。