読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし社会人と学生の生活費の内訳と使い道を聞いてみた!

あなたは満足?東京や大阪、名古屋などで一人暮らしをする社会人と学生の生活費の内訳と使い道を紹介!20代、30代、40代、50代に聞いてみましたよ!バイトや転職、節約生活ってこんな感じですよ!

パートをしながら実家暮らし!その生活費の内訳と使い道

実家暮らし社会人の生活費の内訳

私は、実家暮らしをしていますが、そのメリットは、生活費の節約ができる事にあると感じています。普段はパートをして、将来のためにその分をできるだけ貯蓄に回す様にしています。


 パートではあっても、会社へ出勤する形でもありますので、ある程度の格好をして出かける必要はあると思います。

 

でも、洋服もカチカチのスーツなどで固める必要はないので、自分のもっているワードローブの中から選択できる程度で済みます。

 

多少、どうしてもほしいと思う様な服があれば、購入する事はありますが、洋服に関しては、私の場合ほとんどお金を掛けていません。洋服は、生活費を切り詰めるために、リサイクルのものも利用する事があるので、これが非常に助かっています。

f:id:finds:20160302202901j:plain

実家に生活費として3万円を入れています!


 そして、実家暮らしの場合の生活費としては、私は実家に毎月3万円を入れています。3万円ですので、住居費はタダで、食費が賄えている程度だと思います。

 

朝はパン食で済ませているので、後は、私の場合ランチにお金が掛かるだけです。ランチも、節約したい時には、前の晩の夕食のおかづの残りをお弁当に詰める事があります。

 

特に冬場には、外に買いに出るのが面倒くさいですし、前の晩のご飯の残りでも保存が利くので、お弁当を会社に持参しています。


 ご存知の様に、人が生活するには、衣・食・住が必要になります。実家暮らしで住居を確保、食事は朝も昼も実家での食事の残りなどを利用でき、晩御飯の用意もしてもらえます。

 

衣服は、実家なので、今まで購入した多くの洋服を着用したり、場合によってはリサイクル品で済ませる事ができます。

 

こうなってくると、実家暮らしの場合、生活費が余りかかりません。必要になるのは、友人との食事の際の費用、携帯の費用位になります。

 

私の場合には、他にどうしても掛かる費用として、本代が挙げられます。趣味の部分としての出費になります。

 

残りは貯蓄に回していますので、微々たる金額ですが、年間にすると、ある程度のまとまった貯金額になります。


 もし、実家暮らしを捨てて、アパート暮らしなどをしてしまうと、絶対に貯金ができないというのは、よく想像を巡らしています。

 

今後も、できるだけ健康で長く働き、生活費を節約しながら、実家暮らしができる様にしたいと思っています。