読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし社会人と学生の生活費の内訳と使い道を聞いてみた!

あなたは満足?東京や大阪、名古屋などで一人暮らしをする社会人と学生の生活費の内訳と使い道を紹介!20代、30代、40代、50代に聞いてみましたよ!バイトや転職、節約生活ってこんな感じですよ!

40代で東京に引っ越したら生活費が激増した話

今までは関西の田舎町に住んでいたのですが、40代になった今、急に仕事で東京に来ることになったら生活費が激増してしまったので、その話を書きたいと思います。

 

以前の家は1LDKで家賃は5万円。部屋は10畳ぐらいあってバルコニー付きで、コンビニも近い好立地だったのですが、東京で5万円ですと古い畳のアパート暮らしになってしまいました。

 

1月ぐらいは我慢できたのですがあまりの不潔さに引っ越し、家具付きの家が良かったので、レオパレスを借りたら、今度は家賃が一気に11万円に跳ね上がりました!

 

そこから光熱費、食費、通信費を引くと、月給30万円台の私にはほとんど残るものはありません。

 

幸い今は彼女がおらず独身生活で何とかやっていけますが、東京で月給30万円台ですと、こんなにギリギリの生活だとは思ってもいませんでした。

 

わずかの貯金を残して、多分自分で自由に使えるお小遣いは1万円程度です。

f:id:finds:20160225220418j:plain

東京の一人暮らしは外食が増えて仕方がない

とにかく、東京の生活は便利です。田舎では国道沿いにしかなかった100円均一、ファーストフードなどが至る所にありますし、駅ナカにも立ち食いソバやラーメン、カレーなどがあるので、一人で食べるのにはまってく困りません。

 

その一方生活費の中で外食費が一気に跳ね上がり、それが家計を圧迫しているような気がします。

 

自分の場合はすぐに2万~3万ぐらい使ってしまうのですが、これは多い方なのでしょうか?

 

40代独身生活は寂しいものがある

東京で一人暮らしをしてから生活費が大幅に増えただけではなく、環境が変わりすぎて一気に寂しくなりました。

 

今までは近場に気心の知れた友達も多く、週末はみんなでアウトドアという生活でしたが、東京の場合はみんなそれぞれ行動する感じで、疎外感があります。

 

もしかしたらなれるのかもしれないですが、40になって東京で一人暮らしをするのであれば、先に会社以外で楽しめるコミュニティーを探しておく必要がありそうですね。

 

とは言え、40代の東京一人暮らしはそれなりに快適です。そのうち慣れるかもしれませんし、引っ越して良かったと思います!